​Copyright  環境ロドリゲス All rights reserved

販売

環境ロドリゲスの企画の一つであるRe-Coverでは、

「有限会社 阿久津縫製所」に協力をお願いして、

廃棄素材を使ったブックカバーの販売を行っています!

魅力その①

優れた防水性と強度

 ブックカバーの素材には、歩道橋に

掛かっている横断幕や、マンションの

分譲広告と同じ素材が使われており、

防水性と強度はとても高いです。

 とあるRe-Coverメンバーは、実際に

ブックカバーをつけてお風呂で本を

読んでいるらしいです(笑)

魅力その②

環境に優しいブックカバー

 もともとはポスターや垂れ幕を作る際に

印刷ミスなどで出た生地の切れ端を

使っているため、ブックカバーを買って

使うだけで、ゴミの削減に貢献できている

と実感できます。

魅力その③

世界にただ一つのデザイン

 魅力その②で書いたように、切れ端を

使っているためブックカバーのデザインは

必然的に全てバラバラになります。

 絵柄がもともと何のデザインだったのかを

想像するとより楽しめますね。

 また、複数のサイズが用意されている

ため、バリエーション豊かになっています。